speculait_logo.png

Collection

CONCEPT

近代より鏡やレンズなどの生産地である大阪。

外国製が世の中の主流となった現代だからこそ

国産にこだわりSPECULATEシリーズは造られました。

”SPECULATE=熟考する”という言葉をブランド名に

かつて家庭用鏡の国内シェア90%を誇った平野区と

レンズの生産地として今も名高い生野区で培われた技術を結集し

一つ一つハンドメイドで仕上げました。

末永く愛用して頂きたい逸品達です。

 Since the modern era, Osaka, Japan has been renowned 

of a production of mirror and lenses.

 

Though the majority of the mirror and lenses in Japanese market has been replaced by imported products, we have once again gathered the techniques of mirror and lens production accumulated in the area, and created SPECULATE series.

 

We sincerely hope you will enjoy our quality products for years to come. 

不純物の少ない透明度の高いガラス

ガラス特融の薄い青緑色をまとっている一般のレンズに比べ、透明度の高い白レンズ。

ガラスの不純物の酸化鉄を少なくすることで青味を抑え、高い色の再現性を実現した高級ガラスレンズです。

SPECULATEではこの透明度の高いガラスのみを採用。

​これらをレンズや鏡に使うことで、本来の色そのままで対象物を映し出します。

speculate_story_image02.gif

SPECULATE 採用の白レンズ

speculate_story_image03.jpg
高い反射率、優れた色再現性

伝統製法と高級素材で作られた純国産高級ミラーブランド、粋-SUUI-。

現在主流のアルミを鏡面に用いた、アルミ蒸着ミラーに対し、反射率が最も高い純銀を伝統の技術と繊細な技で施す銀引き製法を採用。

​さらにガラスには透明度の高い白板ガラスを使用することで、一般的なアルミ蒸着ミラーの反射率86%を大幅に上回る、反射率96%を実現しました。

奥:アルミ蒸着ミラー

​手前:粋ミラー 暖色の再現性に優れ、お肌をきれいに映します。

一般のガラスレンズ